东京少女冈本杏理 東京少女岡本杏理 (2008)

  • 导演: 佐佐木浩久 若松孝二 广木隆一 田沢幸治
  • 编剧: 中江有里 福永マリカ 江本純子 渡边千穗
  • 主演: 冈本杏理
  • 制片国家/地区: 日本
  • 语言: 日语
  • 上映日期: 2008-08
  • 集数: 5
  • 东京少女冈本杏理剧情简介
      第 1 話“川の匈い”
      簡介:(岡本杏理)の家には父親の裕(柳ユーレイ)が友人から預かっている少年、ケン(岡山智樹)がいる。初めは弟ができたと喜んだ杏理だったが、無口で愛想のないケンをいつしか疏ましく思っていた。そんな中、母親の朋子(白石まるみ)に賴まれ、ケンと買い物に出た杏理は、近くの川を通りがかると、ケンが川の匈いに敏感な反應をみせる。初めて微笑んだケン表情を見た杏理は、本當の理由を知るよしもなかった。
      
      第 2 話“家出のススメ”
      簡介:大きなバックを背負い、派手な服裝でとある無人驿に現れた杏理(岡本杏理)。田舎ではみかけない派手な格好に怪訝を示した中年サラリーマンの田邊(佐野史郎)は、杏理の電話を立ち聞きして家出をしたことを知る。到著したバスに乘り迂んだ杏理に家に歸るよう促すが、反抗される。杏理は格好とは裏腹に、真面目に學校に通う優秀な生徒だが、その生活に疲れ家出をしたのだった。大學二年生になった自分の娘の話を持ち出しながら、杏理を勵ます田邊だが・・・。
      
      第 3 話“私の唇バニラ味“
      簡介:減量中の賣れないモデル、サユリ(小山田サユリ)と彼氏のトオル(山中聰)がアイスを片手に口論している。サユリは減量中にもかかわらずアイスを薦めたトオルの氣遣いに腹を立てていた。その場を立ち去ろうとしたサユリは、アンリ(岡本杏理)と激突。アンリが大切に持っていたアイスが落ちてしまう。號泣する杏理を心配したトオルは、お詫びするため吃茶店に連れて行く。パフェをご馳走したトオルだが、杏理はアイスじゃなければ馱目だと引かない。付き合いきれず店を出たサユリは、人氣のない工場街でアイスの出店を発見し…。
      
      第 4 話“旅前編”
      簡介:中學二年の杏理(岡本杏理)は、2歲の頃から父親の幸雄(津田健次郎)と二人で暮らしているため、學校に通いながら家事をこなしている。そんなある日、父、幸雄から外食に誘われた杏理がレストランを訪れると、部下の洋子(來棲あつこ)がいた。家事に追われ、中學生らしい生活ができてない杏理を心配した幸雄は、洋子との再婚を考えていた。そのことを知った杏理は幸雄の再婚を認めるが、心の整理がつかないでいた。
      
      第 5 話“旅後編”
      簡介:母親の佐惠子(香取海沙)に會いにきた杏理は、佐惠子の息子、飒太(田辺修鬥)の後をつけると、塾に支払うべきお金をゲームセンターで使い迂もうとしていた。杏理は塾まで連れて行き、お金を払わせ、姿を消す。その夕方、佐惠子の家の樣子を見に來た杏理は、飒太に見つかってしまう。お互いの話をするうちに飒太が佐惠子の實の子供でないことが分かり、其の境遇に共感する。杏理は、家出したことを告げると、飒太は自分の部屋に泊めることをすすめる。杏理は佐惠子の姿を確認すべく、泊まることにするのだが…。

    标签:  日剧 岡本杏理 东京少女 2008 日劇 日本 日劇SP SP
    剧照图片(海报、截图)
    东京少女冈本杏理评论、影评、观后感
    RPKAK47  2012-03-25
    长腿。。长腿。。长腿!!!1.4.5.的还好还好
    Vicky  2009-08-28
    第4.5话没看到....不过前3话真是令人发指的无聊啊.
    roc  2009-02-13
    每集讲述一个不同中心的小故事。
    AyAanan  2011-12-16
    第一集真不错~后面几集没看。